《日曜版28日号》
特集 5野党党首 選挙協力で合意

圧倒的強さ 高梨沙羅選手

2016022603_01_0 「野党は共闘」―国民の願いが政治を前に動かしました。5野党党首会談で戦争法廃止、安倍政権打倒へ、選挙協力を行うことに合意しました。作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんや憲法学者の小林節さんなどが登場。「日本の未来に…93歳の私も、希望が持てた」(瀬戸内さん)「高く評価したい」(小林さん)と歓迎しています。国民の声に応えた画期的な合意の内容やその意義を4ページ特集でお届けします。

女子ジャンプでワールドカップ年間総合王者に輝いた高梨沙羅選手。圧倒的強さの秘密は―。

「対テロ戦争」で増え続ける帰還兵の心的外傷後ストレス障害(PTSD)や、戦死者を超す自殺者が、米国で大きな社会問題になっています。シリーズ「戦争する国のリアル」で。

消費税10%を前提にした「軽減税率」導入を柱とした法案が審議入りしました。庶民に大増税で大企業には大減税というその中身は…。

4月1日から始まる電力自由化。何が変わり、どう臨めば…。

安倍政権が昨年、引き下げた生活保護の住宅扶助。しかし引き下げ前の限度額が適用できるケースも。「お役立ちトク報」で。

元職員が殺人容疑で逮捕された川崎老人ホーム転落死事件。防ぐ手だてはなかったのかをリポートします。

「ひと」は俳優の石倉三郎さん。

(「しんぶん赤旗」2016年2月26日付より)