日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

新宿区|佐藤 佳一

この記事は約2分で読めます。

困っている人の力になりたい命・くらし・住環境を守る

2019年4月の新宿区議会議員選挙で36票差で落選。頭が真っ白になり、現実のことと受けとめきれませんでした。あれから3年6ヶ月経ちましたが、次回目指して活動を続けてきました。

特にこの2年6ヶ月コロナ禍で、1000件以上の相談にのってきました。様々な支援金、助成金の申請の手伝い、経済産業省や東京都そして新宿区に足を運び交渉。税理士から無理と言われた家賃支援金の相談にも書類を集め交渉し支給され相談者から大変喜ばれました。しかし、そうした区民の声や要求を区議会での質問として直接届けることができない悔しさを相談を受けるたびに実感しています。相談の一つ一つが営業や生活に直結する切実なものばかりです。

プロフィール

  • 1958年板橋区生まれ、三重県鈴鹿市育ち。早大卒。
  • 早大生協勤務を経て、民青同盟新宿地区委員長、大山とも子都議事務所長など歴任。
  • 2011年から19年まで区議3期。元西新宿中学校PTA会長。
  • 趣味はスキー、料理。家族は妻と1男1女。

活動地域

北新宿、西新宿、歌舞伎町


▶ 佐藤 佳一 リーフなど

▶ 佐藤 佳一 のTwitterをぜひフォローしてください

タイトルとURLをコピーしました