6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

世田谷区|中里 光夫

この記事は約2分で読めます。

福祉・くらし第一の区政を平和が原点・​憲法生かした区政を

ロシアによる侵略戦争は国連憲章と国際法違反です。対話と交渉が、紛争解決の唯一の道、日本は憲法9条をいかした平和外交に力を尽くすべきです。

 軍事費倍増は、戦争と増税の道です。暮らし、福祉、教育の充実こそ進めるべきです。

 日本共産党は保坂区政の積極的施策を共に前に進め、ただすべきはただしてきました。私は地域から区民の皆さんと力を合わせて何よりも命を守る活動に取り組んできました。憲法を生かし誰もが安心して生きられる区政を、皆さんと共にすすめます。  

プロフィール

  • 1964年 公害事件の原点、足尾鉱毒事件の田中正造生誕地、栃木県佐野市生まれ。58歳。
  • 1982年 日本共産党に入党。
  • 1985年 国立小山高専機械工学科卒業。
  • 1985年 コンピュータープログラマー、システムエンジニアとして大型計算機のファームウェア、高速データ通信装置、携帯電話のデータ通信網開発などにたずさわる。
  • 2003年 世田谷区議会議員。現在6期目。

活動地域

北沢、羽根木、代沢、松原、赤堤、桜上水、上北沢、経堂、宮坂、豪徳寺、代田、大原、梅丘(1,2)


▶ 中里 光夫 リーフなど

リーフ 表
リーフ 裏

▶ 中里光夫 動画

▶ 中里 光夫 のTwitterをぜひフォローしてください

タイトルとURLをコピーしました