日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

昭島市|奥村 ひろし

この記事は約2分で読めます。

平和な空 くらし応援の昭島へ

わたしは、「平和な空、くらし応援の昭島へ」と掲げ、2019年に昭島市政へ送り出していただきました。

長引く新型コロナ感染症では、PCR検査の充実や、くらし・営業の支援、なくされた保健所復活をもとめるなど直球勝負。市が独自検査に踏み出し、保健所復活を都に要望するなどの変化につながりました。

 また、米軍横田基地の騒音被害から憲法が保障する生存権、人格権を守るため訴訟の先頭に立ってきました。市民とともに求めた、騒音測定器の増設を実現することもできました。

 物価高でくらしが大変な今こそ政治の出番。賃上げと消費税5%減税を発信し、子ども医療費無料化の拡充に続き、補聴器補助、給食費無償化などをすすめます。

 いのちとくらしの確かな守りてとして引き続き市政へ押し上げてください。

プロフィール

  • 1950年石川県金沢市生まれ。
  • 立川高校卒(定時制)
  • 国鉄/JRで青梅線など首都圏の運転士業務
  • 国鉄労働組合本部役員など歴任
  • 2019年市議会議員当選
  • 第3次横田基地公害訴訟原告団長
  • 趣味:写真撮影、ロードレース鑑賞

活動地域


▶ 奥村 ひろし リーフなど

奥村ひろしリーフ(表)
奥村ひろしリーフ(裏面)

▶ 奥村 ひろし 動画

▶ 奥村 ひろし のTwitterをぜひフォローしてください

タイトルとURLをコピーしました