【日本共産党創立97周年記念講演会】志位委員長の講演テーマ決まる/共闘の4年間と野党連合政権への道

記念講演会案内ビラ(日本共産党WEBサイトより)

日本共産党創立97周年記念講演会が、8月8日午後7時から東京都中野区の「なかのZEROホール」で開かれます。

同講演会で志位和夫委員長が行う記念講演のテーマが「共闘の4年間と野党連合政権への道」に決まりました。

日本共産党が2015年の安保法制=戦争法強行直後に「国民連合政府」を提唱してから4年がたちました。

野党共闘の到達点と成果はどこにあるのか、今後の展望は―。
また、野党連合政権への道をどう開くのか、日本共産党の役割は―、などについて志位氏が語ります。

歴史的な参院選直後であり、改憲勢力3分の2割れを実現した市民と野党の共闘の威力が注目されるなか、志位氏の講演に期待が高まっています。

記念講演会では、参院選で当選した日本共産党の7人の新参院議員もあいさつします。

開場は午後6時半の予定です。

(2019年7月31日付「しんぶん赤旗」より)