【日曜版26日号】F35爆買い 元空自幹部「必要ない」/松本幸四郎さん 日本舞踊にかける思い

米国いいなりに安倍政権が爆買いするF35戦闘機。1機116億円で、保育所なら4000人分をつくることが可能です。
航空自衛隊の元幹部も「専守防衛に必要ない」と断言。
4月に墜落したF35が配備されている青森・三沢基地周辺のルポやF35に800を超える欠陥が指摘されている実態を特集します。

十代目・松本幸四郎襲名から1年。日本舞踊未来座「彩―SAI―」にかける思いは…。

5野党・会派が、新たに参院選1人区の8選挙区で統一候補の一本化に合意しました。

ドラマ化された長編『わたし、定時で帰ります。』が話題の作家・朱野帰子さんの思いは…。

政治学者の白井聡さんが、自民党政治のゆがみの一つ、対米従属について「戦後の国体」と指摘します。

イラストレーターで理学博士の秋本祐希さんがブラックホールを解説します。カラー見開きで。

「お役立ちトク報」は介護保険を使った住宅改修。スポーツは、陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム選手です。

写真連載は岩合光昭さんの「親ねこ子ねこ」です。

刑法改正を求めるデモや署名が広がっています。性暴力をめぐる裁判で無罪判決が相次いだため。被害当事者や支援者の思いは…。

「ひと」は、女優・稲森いずみさん。

(2018年5月26日付「しんぶん赤旗」より)