「九条の会」は25日に第6回全国交流集会を開きます。

参院選の結果を受け、安倍内閣と自民党は、衆参両院に設置された憲法審査会で明文改憲への動きを強めようとしています。また、去年9月に強行した安保法制=戦争法にもとづき、南スーダンPKO(国連平和維持活動)に派遣される自衛隊への「駆けつけ警護」などの新任務付与をはじめ、その発動に動き出そうとしています。

憲法9条の重大局面にあたり、9条を守ることの意義について議論し、各地の活動を交流します。また、「九条の会」体制強化のための世話人会(仮称)設置とメンバー紹介も予定しています。

日時 2016年9月25日(日)午前11時~午後4時

会場 明治大学駿河台キャンパス リバティ・タワー1階 リバティ・ホール
(東京都千代田区駿河台1の1)

問い合わせ 九条の会事務局 03-3221-5075

(「しんぶん赤旗」2016年9月15日付より)