日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

あきる野市議選告示 たばた・松本・関口 3候補が第一声

この記事は約1分で読めます。

市議会解散に伴う東京都あきる野市議選(定数21、立候補24人)が17日告示(24日投票)され、日本共産党の、たばたあずみ(47)、松本ゆき子(70)、関口えり子(56)=いずれも前=の3人が立候補しました。「大型開発優先の自公市政に戻さず、命とくらし優先の市政を前に」と訴えました。

3候補は「村木英幸市長について、条例無視を改めないので不信任決議に賛成した。解散による市議選だが、公共交通の充実、補聴器補助、学校給食費や下水道料の値下げを実現する市議会を」と訴えました。

(「しんぶん赤旗」2022年7月18日付より)

あきる野市議選日本共産党3候補告示第一声 YouTube配信していますのご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました