日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

武蔵野市長選 笹岡氏が惜敗

この記事は約1分で読めます。

 東京都武蔵野市長選が24日投開票され、前市議で「やさしいまち、つながるまちへ」の笹岡裕子氏(37)=無所属新、日本共産党・立憲民主党・生活者ネット・社民党・緑の党・れいわ新選組支持=は、2万6685票(得票率49・68%)を獲得しましたが、339票の僅差で及びませんでした。

 当選は、無所属新人で前自民党市議の小美濃安弘氏(61)=自民党・公明党推薦=。

 開票結果は次の通り。

当小美濃安弘61無新 27024

 笹岡 裕子37無新 26685

 (投票率44・77%)

(しんぶん赤旗2023年12月26日付より)

タイトルとURLをコピーしました