6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【都議会】環境・建設委員長に曽根氏、公営企業委員長に大山氏/都議会常任委員会委員を選任

この記事は約2分で読めます。

曽根はじめ都議

大山とも子都議

東京都議会は18日、九つある常任委員会の委員を選任しました。日本共産党からは環境・建設委員長に曽根はじめ、公営企業委員長に大山とも子両都議が就任。共産党から複数の常任委員長を出すのは2001年以来。

副委員長には財政委員会で池川友一、都市整備委員会で尾崎あや子、環境・建設委員会で里吉ゆみ各都議が就任しました。

また、都は監査委員に山田浩史(都民ファーストの会)、中山信行(公明党)両都議を選任する案を提出。賛成多数で同意しました。

共産党都議団は議長(自民党)、副議長(都ファ)とともに議会の役職である監査委員の公正な配分を求める立場から第3会派の中山氏の選任に同意。第2会派の山田氏の選任に反対しました。

共産党の常任委員は次の通り。(敬称略)

▽総務 原のり子、福手ゆう子
▽財政 池川友一(副委員長)、米倉春奈(理事)
▽文教 とや英津子(理事)、アオヤギ有希子
▽都市整備 尾崎あや子(副委員長)、原田あきら
▽厚生 白石たみお、藤田りょうこ
▽経済・港湾 あぜ上三和子(理事)、清水とし子
▽環境・建設 曽根はじめ(委員長)、里吉ゆみ(副委員長)、原純子
▽公営企業 大山とも子(委員長)、斉藤まりこ(理事)
▽警察・消防 和泉なおみ、とくとめ道信

(「しんぶん赤旗」2021年8月20日付より)

タイトルとURLをコピーしました