日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

都知事選 告示20日 7月7日投票 「女たちの会」 蓮舫さん支持

この記事は約1分で読めます。

都知事選へ声明 自民政治終わらせる

 「平和を求め軍拡を許さない女たちの会」(代表・田中優子法政大学前総長)は6日、「東京都知事選への私たちの考え方」と題する声明を発表し、「私たちは今回の都知事選で蓮舫さんを支持します」と表明しました。

 声明は、蓮舫さんを支持する五つの理由を提示。(1)自民党と表裏一体の金権政治を終わらせましょう(2)48億円のプロジェクションマッピングより、物価高、生活苦への拡充支援を(3)700本の樹(き)を切る外苑再開発を即座に見直し、緑豊かな都市に(4)質問した記者にはすべて誠実に回答する開かれた記者会見の実現を(5)関東大震災で虐殺された在日朝鮮人への追悼文の送付停止の見直しを―としています。

 声明は、「蓮舫さんを応援する力が、金権体質、格差容認の自民党政治を終わらせる大きなステップになります。小池百合子都知事は、かつて自民党を批判して都知事になりましたが2020年以降は自民党と一体化して都政を行っており、現在の小池都政は、外苑再開発の問題など自民党政治そのものです」と批判しています。

 同会の呼びかけ人には上野千鶴子東大名誉教授、前田佳子日本女医会会長、ライターの和田静香さん、アクティビスト(運動家)の福田和香子さんなどの著名人が名を連ねています。

(「しんぶん赤旗」2024年6月8日付より)

タイトルとURLをコピーしました