日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

豊島区長選で神沢氏を支持

この記事は約1分で読めます。
神沢かずたか氏

日本共産党東京都委員会は28日までに、現職区長の死去に伴う豊島区長選(4月16日告示・23日投票)で、立候補を表明している元朝日新聞記者の神沢かずたか氏(41)=無所属新=を支持すると発表しました。立憲民主党も支持します。
区長選には前副区長の高際みゆき(57)=自民党、公明党、都民ファーストの会推薦=、区議の永野裕子(50)、不動産管理業の鈴木和夫(71)の各氏=いずれも無所属新=も立候補を表明しています。
神沢氏の略歴 早稲田大学大学院修了。今年2月まで朝日新聞経済部、政治部などで記者。
(「しんぶん赤旗」3月29日付より)

タイトルとURLをコピーしました