東京・新島村議選31日告示 綾候補が再選に全力

東京都新島村議選(定数10)は31日告示(2月5日投開票)されます。日本共産党は、綾とおる候補(70)=現=の再選に全力を挙げています。

綾氏は前回、無投票で初当選してから、2019年の台風15号被害への支援拡充、島外の医療機関を受診する際の交通費の女性、PCR検査機器の購入・配備をはじめ住民の切実な願いを実現してきました。自身の活動をニュースで定期的に村民に知らせる取り組みも行っています。

綾氏は①式根島での眼科専門診療開始、②島外受診の助成の拡充、③学校給食無償化ーなどの政策を掲げています。

村議選では10人余が立候補を予定し、地縁・血縁を頼った運動を展開。「綾さんは大丈夫」という切り崩し攻撃も激しくなっています。村の党支部と後援会は、「8年ぶりの選挙で、村民の代表としてかけがえのない綾氏の再選を必ず」と、広範な村民に協力を訴える「折り入って作戦」や、党勢拡大に取り組んでいます。

(しんぶん赤旗2023年1月28日付より)