東京 あきる野市長選 数野氏が立候補

数野はじめ氏

東京都あきる野市長選が28日告示(9月4日投票)され、日本共産党公認の数野はじめ氏(74)=新=が立候補しました。

2度の不信任決議(共産党などが共同提案)の可決で、村木英幸前市長(65)が失職したことによるもの。

数野候補は民主主義のルールを守り、自民党市政への後退を許さず、公共交通充実など市民のための市政を実現すると訴えました。

他に、村木氏と、前自民党市議で自民・公明推薦の中嶋博幸氏(55)=無新=と、建築会社社長の木下優氏(73)=無新=が立候補しました。

(「しんぶん赤旗」2022年8月28日付より)