東京都西東京市長選(2月7日投開票)が31日告示され、元神奈川県逗子市長で団体委員の平井竜一氏(54)=無所属新、日本共産党・立憲民主党・生活者ネット・無所属市議有志が推薦=が立候補しました。

平井氏は共産党の山添拓参院議員、立憲民主党の末松義規衆院議員、無所属市議らの応援を受け、「PCR検査を拡充し、市民の命、生活を支える。市民と対話し政策を立案する」と訴えました。

市長選には元副市長の池沢隆史(61)=自民党・公明党推薦=、会社契約社員の保谷美智夫(62)の両氏も立候補しました。

(2021年2月1日付「しんぶん赤旗」より)


「平井竜一 OFFICIAL WEBSITE」はこちらより