【日野市南平】豪雨被害の救援募金訴え

豪雨災害募金を呼びかける中野市議と党支部
豪雨災害募金を呼びかける中野市議と党支部=1日、東京都日野市(「しんぶん赤旗」提供)

日本共産党の東京都日野市・中野あきと市議事務所と南平支部は、1日午後、京王線の南平駅前で「豪雨災害救援募金行動」をしました。
9人が参加、中野市議がハンドマイクで訴えました。

人出の少ない時間帯でしたが、1時間の行動で1万4千円あまりの募金が寄せられました。

(2020年8月4日付「しんぶん赤旗」より)

[su_divider top=”no” style=”dotted” divider_color=”#737373″ size=”1″ margin=”20″]