都立学校の校則について質問する池川友一都議
都立学校の校則について質問する池川友一都議=3月12日、都議会予算特別委員会

動画再生520万回超え

日本共産党の池川友一都議の動画が話題を呼んでいます。

都立高校の校則をめぐる質疑の一部を紹介したもので、「何で(髪形の)ツーブロックはだめなのか」という池川都議の質問に、都教育長が驚きの答弁をしました。

ツイッターで紹介されてから2日後の15日夕方までに動画の再生回数は520万回を超え、リツイート・引用ツイートは5万件を、「いいね」は12万件を、それぞれ超えました。「ツーブロック」がツイッターのトレンドにも入りました。

動画は1分15秒。3月12日、都議会予算特別委員会の質問です。
ツーブロックというのは、段差をつけたような髪形です。

池川都議 なぜ、ツーブロックはだめなのでしょうか。

都教育長 外見等が原因で事件や事故に遭うケースなどがございますため、生徒を守る趣旨から定めているものでございます。

池川都議 率直にいって意味不明ですよ。ツーブロックだと事件や事故に遭いやすいという、そんなデータがいったいあるんですか。しかも、トラブルに遭ったのはあなたの髪形に問題がある、というメッセージとして伝わりかねません。

「(ツーブロック禁止の論理でいくと)『サザエさん』に出てくる子どもたちは不良ばかりになってしまいます」「事件や事故の原因が髪形がツーブロックだったからだなんて聞いたことがありません」「ツーブロックは涼しいし、酷暑を乗り切るために推奨したいくらい…!(経験談)」など、さまざまな反応が生まれています。

池川都議は「校則というテーマは、みんなが意見をいいたいテーマなんだなと改めて感じました」と語り、「生徒たちの人権を尊重するために、生徒の意見を聞きながら、本当に合理的な規定なのかを議論して見直していくことが大事だと思う」と話しています。

(2020年7月16日付「しんぶん赤旗」より)

icon-arrow-circle-right[関連記事]「地毛証明」は人権問題/池川都議が中止求める
icon-arrow-circle-right【動画】ツーブロックはなぜダメなのか