日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

【豊洲移転中止署名】「すすめる会」が豊洲移転中止署名を提出/「食の安心・安全守れ」

この記事は約1分で読めます。

「豊洲移転中止署名をすすめる会」は4日、小池百合子東京都知事宛てに、江東区東京ガス工場跡地の豊洲新市場予定地の徹底した全面調査・検証・情報公開と、築地市場(中央区)の豊洲移転を中止することを求める4072人分の署名を提出しました。

都担当者(右)に署名を渡す「豊洲移転中止署名をすすめる会」=4日、東京都庁(「しんぶん赤旗」提供)

同会は2017年から署名を集め、4回目の提出となる今回で、合計5万1698人分の署名が集まりました。

同会の中山伸氏は「食の安心・安全を守れというのが都民の声だ」と強調。
會澤立示(あいざわ・たつじ)氏は「豊洲は現在もさまざまなトラブルが出ている。検証せずに移転を進めていいのか」と話しました。

応対した都政策企画局の宮島雅雄・秘書課統括課長代理は「お預かりしました」と署名を受け取りました。

(2018年10月6日付「しんぶん赤旗」より)

タイトルとURLをコピーしました