6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

港区長選あす投票
千葉候補が奮闘

この記事は約1分で読めます。

福祉充実の港区めざす

街頭で訴える千葉一成候補=5日、東京都港区(「しんぶん赤旗」提供)

街頭で訴える千葉一成候補=5日、東京都港区
(「しんぶん赤旗」提供)

東京都港区長選が12日投票日を迎えます。「港民主区政をつくる会」の千葉一成候補(62)=無所属新=、日本共産党推薦=は、大規模開発優先から、区民の暮らしを守り、福祉の充実を訴えています。
千葉氏は公約として、▽園庭のある区立保育園の増設▽高校生と65歳以上の医療費無料化▽羽田空港の新航路案の撤回ーなどを主張。国政の問題では、戦争法の廃止、消費税増税中止を訴え、国に対してきっぱりとものを言う区政への転換を目指します。
対話・支持拡大では、「現職は再開発ばかりやっている」「今の区長は低所得者に冷たい」「千葉さんには福祉切り捨ての現状を変えてほしい」などの声が寄せられています。
区長選は、千葉氏と、現職の武井雅昭氏(63)=自民、公明、民進、社民推薦=、新人の梅原義彦氏(64)の無所属3候補のたたかいです。

(「しんぶん赤旗」2016年6月11日付より)

タイトルとURLをコピーしました