東京・西東京市議選 4氏が立候補

 東京都西東京市議選(定数28、立候補40人)が18日告示(25日投票)され、日本共産党の大竹あつ子(53)、中村すぐる(35)=以上現=、やまき明美(62)、はねいし里美(54)=以上新=の4氏が立候補しました。

 4候補は、小中学校の給食費無償化や補聴器購入補助の実現などを訴え。「物価高から市民の命とくらしを守り、岸田政権の大軍拡と大増税にNOの審判を下そう」と訴えました。

(しんぶん赤旗2022年12月19日付より)


候補者紹介


選挙ボランティアのご案内