6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

「国葬反対」市民団体多彩な取り組み

この記事は約1分で読めます。

賛成21 反対132

シールアンケートの呼びかけに応じる人=27日、東京都大田区

日本共産党の吉良よし子参院議員と党東京都太田地区委員会は27日、大田区のJR蒲田駅西口で「国会開け。憲法守れ。国葬反対」と訴えました。

約150人の参加者は「国葬反対」のプラカードや横断幕を掲げ、国葬反対署名に取り組みました。「ツイッターの告知を見て埼玉県から来た」という若者もいました。

国葬への賛否を問うシールアンケートでは、賛成が21枚、保留が2枚だったのに対し、反対は132枚でした。アンケートに応じた人から「私たちの税金なのにおかしい」「なんで安倍さんだけ国葬で葬儀するのか」などの声が寄せられました。

参加者は「関心の強さを感じた」「国葬についての世論調査通りだ」などと語っていました。

(「しんぶん赤旗」2022年8月30日付より)

タイトルとURLをコピーしました