日本共産党東京都議団と東京都委員会は6月21日、小池百合子知事と都教育長宛てに、東京五輪観戦に都内約90万人の子どもたちを動員する学校連携観戦の中止を要請しました。