日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

【ビラ】五輪中止 首相に決断迫る/共産党・小池書記局長が追及

この記事は約1分で読めます。
日本共産党の小池晃書記局長は6月7日の参院決算委員会で、東京五輪の開催が新型コロナウイルスの変異株を拡大させる危険性を指摘し、「このままでは国内あるいは世界に感染を広げてしまう危険がある」と五輪中止の決断を迫りました。菅義偉首相は「国民の命や健康を守ることが大前提だ」を繰り返すだけで、小池氏が具体的に示した危険性については何一つ答えられませんでした。
タイトルとURLをコピーしました