日本共産党の志位和夫委員長は3月10日、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から10年を迎えるにあたり提言を発表。内閣府で平沢復興大臣と会談し、提言を手渡し、政府に対応を求めました。

icon-downloadクリックするとPDFが表示されます