東京都八王子市長選(19日告示、26日投開票)に立候補する「平和・くらし・環境、市民でつくるチーム八王子」の白神(しらが)ゆりこ候補(36)=無所属・新=の事務所開きが11日、行われました。

白神ゆりこ 市長予定候補
事務所開きで決意を述べる白神ゆりこ市長予定候補=11日、東京都八王子市(「しんぶん赤旗」提供)

チーム八王子の五十嵐仁、伊藤セツ両共同代表があいさつ。尾林芳匡弁護士が白神氏について「市民に寄り添い、権利を守る抜群の働き手で、不正を許さない情熱の持ち主。市民の希望にあふれる市政をつくれることは間違いない」と紹介しました。

性暴力被害者の相談活動に取り組む女性は「女性や若い人たちが『自分の声を届けてもいいんだ』と思える市政をつくると白神さんが語ったことに、勇気をもらった」と発言しました。

白神氏は「市民の声に耳を貸さない市政を変え、市民一人一人の声を聞く市政に変えたい。長生きして良かったと言える、子育てが楽しくなる市政、国にものを言える市政をつくりたい。新しい八王子をつくるため声をあげ、希望の輪を広げよう」と呼びかけました。

特別養護老人ホームの増設、子どもの国民健康保険税軽減、給食無償化、独自の給付型奨学金創設などの政策を訴えました。

(2020年1月12日付「しんぶん赤旗」より)