市民と野党の街頭宣伝を知らせるバナー

安倍政治に代わる政治への展望について語る「市民と野党の街頭宣伝」が25日午後6時半からJR新宿駅南口で行われます。

「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」が主催します。

改憲論議より、国会でするべき審議はたくさんあるとして、今回の台風19号の被害対策、消費税率10%引き上げの誤り、社会保障の充実、関西電力への原発マネー還流問題、表現の自由・報道の自由などの人権実現などを訴えます。

市民代表と野党各党の代表がスピーチを予定しています。

(2019年10月25日付「しんぶん赤旗」より)