6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【東京民報】6月23日号のご紹介

この記事は約5分で読めます。

東京民報6月23日号が発売されました。ぜひお読みください。

≪1面≫ 

東京民報6月23日号1面

icon-arrow-circle-right「政治に希望」ひろげる参院選/小池晃書記局長に聞く~年金問題「首相を完全論破」と話題に

icon-arrow-circle-right吉良+岳 街なかトーク

 参院選へ、若者の力で政治を変えようという「街なかトーク」が、16日に池袋駅前と大宮駅前で開かれました。
 
 吉良よし子議員の勝手連「キラキラサポーターズ」と、伊藤岳さんの勝手連「G9サポーターズ」が共同で取り組みました。

icon-arrow-circle-right性暴力被害は社会の責任 全国でフラワーデモ

 今年3月に相次いだ“性暴力”に対する無罪判決を受けてNOの声を上げようと、フラワーデモが11日、全国9カ所で同時開催されました。

 東京会場には100人を超える人たちが集まりました。

≪2面≫ 

東京民報6月23日号2面

icon-arrow-circle-right都議会代表質問に里吉氏 築地再開発、都民の声受け止めよ

 都議会代表質問が11日に行われ、日本共産党は里吉ゆみ都議(世田谷区)が立ちました。

 築地市場跡地、五輪、保育園待機児、高齢ドライバーの事故などの問題で知事の認識をただしました。

icon-arrow-circle-right子どもの意見尊重する学校に 都議会一般質問に池川氏

 都議会一般質問が12日に行われ共産党から池川友一都議(町田市)が立ち、子どもの権利と意見表明権について質問。

 子どもたちが1日を過ごす学校での校則のあり方などをただしました。

東京民報6月23日号3面

≪3面≫ 

icon-arrow-circle-right怒りの年金デモ

 金融庁審議会がまとめた「老後の資金は年金だけでは2千万円足りない」とする報告書が大きな怒りを呼んでいます。

 16日に呼びかけられた #年金返せデモ には2000人(主催者発表)が参加。「生活できる年金払え」と抗議の声をあげました。

icon-arrow-circle-right楽しい選挙、実現したい ノルウェーから学ぶ学習会

日本国民救援会都本部は14日、#三井マリ子 さん(女性政策研究家)を講師に、講演会「ノルウェーの楽しい選挙」を文京区で開き、164人が参加しました。

ノルウェー大使館が後援しました。

東京民報6月23日号4面

≪4面≫ 

icon-arrow-circle-right心豊かに育てる学校へ 私立学校 元校長3人が語る

 平和教育や民主主義教育など高校生を主人公にした教育で知られる私立学校の3人の前・元校長が退職を機に語り合う会が5月6日、千代田区で開かれました。

 主催は東京高校生平和ゼミナール世話人会など。

東京民報は週1回の発行で月額400円(ばら売りは1部100円)。 都内のみ自宅配達いたします。ぜひご購読ください。

☟東京民報の購読/見本紙の申し込みはこちらから

購読を希望される新聞名の先頭の□をクリックしてチェックを入れてください。
内容を確認のうえ、間違いがなければ下の「送信」ボタンを押してください。