日本共産党、立憲民主党、国民民主党、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」、社民党の5野党・会派は5月21日、国会内で書記局長・幹事長会談を開き、参院選の全国32の1人区のうち新たに山形、福島、栃木、群馬、新潟、福井、三重、和歌山の8選挙区での野党統一予定候補の一本化に合意しました。

合意済みの愛媛、熊本、沖縄の3選挙区と合わせ、計11選挙区での一本化が確認されました。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます