市長選と東京特別区長選が14日告示(21日投票)され、東京都では日本共産党が公認・推薦・支持、支援する15氏が第一声を上げました。

大田区 神田順氏

 東京都大田区長選には、東京大学名誉教授の神田順氏(71)=無所属新、日本共産党、立憲民主党、自由党、社民党、新社会党、生活者ネット、緑の党など推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「大田区長選に神田順氏を推薦」)

渋谷区 大井かずお氏

 東京都渋谷区長選には、「明るい革新渋谷をつくる会」事務局長の大井かずお氏(65)=無所属新、日本共産党、自由党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「大井かずお氏を推薦」)

豊島区 山口みのる氏

 東京都豊島区長選には、「みんなの豊島をつくる会」の山口みのる氏(70)=無所属新、日本共産党、自由党推薦、立憲民主党支援=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「山口氏を支援」)

江東区 吉田としお氏

 東京都江東区長選には、「革新区政をつくる江東区民の会」の吉田としお氏(71)=無所属新、日本共産党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「吉田年男氏を擁立」)

墨田区 鈴木順子氏

 東京都墨田区長選には、「明るい革新すみだ区政をつくる会」の鈴木順子氏(71)=無所属新、日本共産党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「鈴木順子氏を推薦 ​」)

文京区 小竹ひろ子氏

 東京都文京区長選には、「『主役は区民!』の文京をつくる会」の小竹ひろ子氏(77)=無所属新、日本共産党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「小竹ひろ子氏を推薦」)

江戸川区 沢田しゅんじ氏

 東京都江戸川区長選には、「革新区政をつくるみんなの会」の沢田しゅんじ氏(68)=無所属新、日本共産党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「沢田氏を擁立」)

中央区 西田ちから氏

 東京都中央区長選には、環境NPO法人理事の西田ちから氏(56)=無所属新、日本共産党、立憲民主党、自由党、社民党、新社会党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「西田主税氏を推薦」)

板橋区 松島みちまさ氏

 東京都板橋区長選には、元区議の松島みちまさ氏(64)=無所属新、日本共産党、立憲民主党、自由党、社民党、新社会党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「松島氏を推薦」)

北区 川和田ひろし氏

 東京都北区長選には、「未来のまちをつくる会・北区」の川和田ひろし氏(67)=無所属新、日本共産党、新社会党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「川和田博氏を推薦」)

世田谷区 保坂のぶと氏

 東京都世田谷区長選には、日本共産党が自主的に支持する現職の保坂のぶと氏(63)=無所属=が立候補しました。

稲城市 早川かん氏

 東京都稲城市長選には、「稲城をよくするみんなの会」の早川かん氏(39)=無所属新、日本共産党、自由党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「早川寛氏が決意 ​”差別と貧困ない街へ”」)

東大和市 やぎした進氏

 東京都東大和市長選には、「市民のための市政をつくる会」の、やぎした進氏(69)=無所属新、日本共産党、自由党、緑の党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事

東村山市 小松きょう子氏

 東京都東村山市長選には、日本共産党元都議の小松きょう子氏(78)=無所属新、日本共産党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事「小松恭子氏を推薦」)

清瀬市 池田いづみ氏

 東京都清瀬市長選には、「『みんなが主役』市民の会」の池田いづみ氏(71)=無所属新、日本共産党、自由党、緑の党推薦=が立候補しました。(icon-arrow-circle-right 記事

(2019年4月16日付「しんぶん赤旗」より)