29日告示の道府県議選と政令市議選。消費税10%への大増税に続き、高すぎる国民健康保険料(税)が大争点に浮上しました。
安倍政権いいなりでさらなる値上げを許すのか、日本共産党が提案しているように公費1兆円の投入で抜本引き下げを実現するのか―が問われます。

志位和夫委員長が告発した連続・大幅値上げ計画の中身や、名古屋や仙台での市民と共産党の運動を紹介します。

新著を出した元伊藤忠会長で元中国大使の丹羽宇一郎さん。「消費税増税が議論されていますが、いま見直すべきなのは所得税や金融資産への課税です」と直言します。

4月7日投票の大阪府知事選と大阪市長選。「都」構想、維新政治に終止符を打つチャンスです。

統一地方選で党派を超え日本共産党を応援する声を紹介します。

生活保護申請者を追い返す「水際作戦」。千葉県、三重県で日本共産党議員団が是正に奮闘。カラー見開きで。

命を脅かすプラスチックごみの海洋流出の特集です。早急な対策が求められています。

沖縄の県民投票後初めて開かれた県民大会に1万人が集結しました。辺野古の米軍新基地建設予定地ではマヨネーズ並みの軟弱地盤が新たに20カ所もあることが判明しました。

ひとは作曲家、俳優の宇崎竜童さん。

(2019年3月23日付「しんぶん赤旗」より)