6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【西東京市議選】日本共産党の4氏が立候補

この記事は約2分で読めます。

東京都西東京市議選(定数28、立候補33人)が16日告示(23日投開票)され、日本共産党の藤岡ともあき(72)、保谷清子(71)、大竹あつ子(49)=以上現=、中村すぐる(31)=新=の4氏が現有4議席の確保をめざして立候補しました。

4候補は宮本徹衆院議員、山添拓参院議員の応援を受け、「安倍政権の消費税増税、9条改憲に西東京からノーの審判を下そう」と強調。

自公市政が狙う空前の公共施設有料化・値上げ計画に真正面から反対しているのは共産党だけだと指摘し、4議席確保で暮らし優先の市政を実現しようと訴えました。

藤岡ともあき市議

保谷清子市議

大竹あつ子市議

中村すぐる市議候補

(2018年12月17日付「しんぶん赤旗」より)