6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【ビラ】抜本的な災害対応をやるべき時期に来ている

この記事は約1分で読めます。

日本共産党の志位和夫委員長は9月6日に記者会見し、台風21号被害や北海道地震での被災者救援・支援に全力をあげつつ、異常気象への対応、地震・津波対策の両面で、従来の延長線上にとどまらない抜本的な防災対応に、党派を超えてとりくむことが必要な時期に来ていると述べました。

タイトルとURLをコピーしました