日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

《ビラ》総選挙に向け共通政策作成で一致
「市民連合」と4野党が確認

この記事は約1分で読めます。

161118siminrengou

「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(市民連合)に参加する諸団体と、日本共産党、民進党、自由党、社民党の4野党との意見交換会が11月17日、国会内で開かれました。昨年10月から今年7月の参院選に向けて4度行われ、参院選後は初めて。総選挙に向けて、豊かで魅力ある共通政策を市民と野党双方が力をあわせてつくっていくことで一致しました。今後、月1回をめどに意見交換会を開催することを確認しました。

◆ ビラPDFデータはこちら

タイトルとURLをコピーしました