2016052703_01_0 「もう限界!」―。沖縄では、元米海兵隊員による女性遺体遺棄事件で悲しみと怒りがあふれています。「米軍基地あるがゆえの犯罪」を現地ルポ。沖縄民謡歌手の古謝美佐子さんも登場し、「母として涙を流した」と語ります。

新作「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」を製作した米国のマイケル・ムーア監督に電話インタビューしました。タイトルに込めた思いは―。

沖縄県議選で日本共産党は米軍犯罪の根源=米軍基地の撤去を訴えています。県議選と参院選で「オール沖縄」と共産党の勝利を期待する前PTA会長や無所属市議が登場します。

オバマ米大統領が訪問する広島。広島平和記念資料館館長の思いは…。

日本共産党が提案した格差を正し、経済に民主主義を確立するための「三つの改革」。「日曜ワイド」で。

結成35周年を迎えた全国革新懇。戦争法廃止と国民連合政府実現への決意にあふれた総会をリポートします。

ブロードキャスターのピーター・バラカンさんや作家・国文学者の林望さんが登場します。

「健康らいふ」は、指の変形性関節症。「鉄人衣笠のフルスイング」は、どうみる「衝突禁止ルール」です。

公私混同疑惑の舛添要一都知事。編集部調べで政党助成金で家族旅行宿泊費支出疑惑も…。

「ひと」は、俳優の松坂桃李さん。

(「しんぶん赤旗」2016年5月27日付より)