日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

党創立102周年記念講演会 田村委員長の演題決まる

この記事は約1分で読めます。

いま日本を変える歴史的チャンス―暮らし・平和・人権、そして未来社会

 13日に行われる日本共産党創立102周年記念講演会での田村智子委員長の記念講演の演題が「いま日本を変える歴史的チャンス―暮らし・平和・人権、そして未来社会」に決まりました。

 いま自民党政治があらゆる分野で行き詰まりを見せています。講演では、2012年12月に自民党が政権復帰して以降、暮らし、平和、ジェンダー・人権の各分野でどんな行き詰まりとなっているのか、それを打開し希望の道へと動かす展望がどこにあるのかを明らかにします。

 また、資本主義の行き詰まりと未来社会への展望、「人間の自由」と社会主義・共産主義について語ります。

 記念講演会は、13日午後2時からオンラインで開催します。講演会では小説家の中島京子さん、作家のアルテイシアさん、全労連議長の小畑雅子さん、総がかり行動実行委員会の高田健さんのビデオメッセージも紹介されます。

 手話通訳のほかに、大きな字幕で見られる別チャンネルもあります。どなたでも日本共産党ホームページからユーチューブで視聴できます。

(しんぶん赤旗2024年7月9日付より)

タイトルとURLをコピーしました