日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

【東京民報】6月19日号のご紹介

この記事は約4分で読めます。

「東京民報」6月19日号をご紹介します。

「東京民報」は週1回の発行で、月額400円(ばら売りは1部100円)。 都内のみ自宅配達いたします。
ぜひご購読ください。購読・見本紙の申し込みはこちらからどうぞ。

▼1面

「東京民報」6月19日号1面

【都議会】物価高騰から都民守れ 平和、暮らし巡り論戦 都議会 代表質問に藤田都議

都議会は7日に小池百合子知事の所信表明に対する各派代表質問、8日に一般質問を行いました。日本共産党からは、代表質問に藤田りょうこ、一般質問に池川友一都議が立ちました。

【参院選】「未来に希望持てる政治に」山添氏 参院選目前、全都を駆け

参院選の予想される日程(22日公示、7月10日投票)を目前に、日本共産党の東京選挙区予定候補の山添拓氏が、全都を駆け巡って支持を訴えています。

▼2面

「東京民報」6月19日号2面

【公害】被害者の苦しみ向き合え 全国公害被害者総行動 2年ぶりの決起集会

「公害の根絶と平和を求めて」をスローガンに掲げ、1976年から毎年6月の環境月間に合わせて行われる「全国公害被害者総行動」が8~9日、都内で開かれました。

【都議団】障害者の参政権保障を 参院選前 共産党都議団が要請

日本共産党都議団は7日、夏の参院選を前に、障害者権利条約、障害者差別解消法、都障害者差別解消条例に基づき、障害者の投票環境改善を求める緊急申し入れを小池百合子知事宛てに行いました。都選挙管理委員会の担当に申し入れ書を手渡し、要請しました。

【年金】事実に沿った憲法判断を 年金引き下げ違憲訴訟 高裁で結審

国が2013~15年にかけて年金支給額を段階的に計2.5%削減したことは、憲法13条(幸福追求権)、25条(生存権)、29条(財産権)、社会権規約などに違反するとして年金減額処分の取り消しを求める年金引き下げ違憲訴訟東京原告団(507人)の第4回口頭弁論が6日、東京高等裁判所で開かれ、結審しました。

【地方選挙】立川市議選 共産党5人当選へ全力

任期満了に伴う立川市議選(12日告示)は、19日投票です。定数28に対し36人が立候補し、同市議選史上まれにみる大激戦です。

▼3面

「東京民報」6月19日号3面

【パワハラ】京王バス 人権侵害の暴言でうつ パワハラ訴え労災申請

脳ドックの結果をきっかけに乗務禁止とされたことで精神疾患を発症したとして5月25日、京王電鉄バス(本社:府中市)の男性運転士(63歳)が新宿労働基準監督署に労災の申請をしたとの記者会見が開かれました。

【参院選】足立区サポーター 山添質問を街で上映「応援の思い共有して」

足立区の北千住駅で11日、日本共産党の東京選挙区予定候補の山添拓さんを応援する真ん中世代(現役世代)でつくる「JCP山添拓あだちサポーターズ」が、山添さんの国会質疑の動画を街頭で上映するパブリックビューイングに取り組みました。

【連載コラム】いま考える戦争と平和➃ 軍事費倍増計画の震源地

岸田文雄首相は5月23日の日米首脳会談で、「日本の防衛力を抜本的に強化」するとした上で、「裏付けとなる防衛費の相当な増額を確保する決意」をバイデン米大統領に表明しました。

【米軍】オスプレイ  米で墜落、5人死亡

アメリカのカリフォルニア州東南部の砂漠で8日昼(日本時間9日未明)、米海兵隊の輸送機MV22オスプレイが墜落したと、第3海兵航空団が発表しました。

▼4面

「東京民報」6月19日号4面

【参院選】読書 今月の本棚と話題

月1回、おすすめの本、話題の本を紹介する連載企画。今回はコロナ禍で見えた保健・医療・介護の今後―新自由主義をこえて』、『山本周五郎 人情ものがたり 市井篇/武家篇』、『新装版 亡命ロシア料理』の3冊をお楽しみください。

東京民報は週1回の発行で月額400円(ばら売りは1部100円)。 都外への配送料は200円になります。ぜひご購読ください。

icon-arrow-circle-o-right 東京民報の購読/見本紙の申し込みはこちらから