日本共産党の田村智子議員は27日の参院内閣委員会で、新型コロナウイルスの感染抑制のために戦略的なPCR検査の拡充とともに、感染者の接触追跡を行える保健所の体制整備を行うよう求めました。

icon-downloadクリックするとPDFが表示されます

【ビラ】新型コロナウイルスの感染抑制 PCR検査の拡充とともに保健所強化急務