6月18日告示、7月5日投票で東京都知事選挙がたたかわれます。

日本共産党は、市民のみなさん、立憲民主党・社民党・新社会党・緑の党などの野党のみなさんとともに、さらに共同の輪をひろげながら、“都民の雇用、営業、住まい、生活、命を守る都政へ”宇都宮けんじさんの勝利をめざします。全国のみなさんのご支援を心から訴えます。

都知事選挙は、コロナ危機への対応が問われています。小池都知事は、PCR検査は「必要な検査は実施されている」と言い、自粛にたいする補償を本気でおこなおうとしません。都内の保健所が半減されてきたことも、「機能強化をはかった」と言い放つありさまです。こんな小池都政をこれ以上続けさせるわけにはいきません。

小池都政の4年間は、公約を裏切り、開発優先で福祉やくらしを置き去りにしてきた4年間でもありました。

市民と野党の共同の力で、首都東京でこの転換を実現することができれば、それは、総選挙勝利、野党連合政権の実現にむけた流れをつくるうえでも大きな力となります。

都知事選挙と同日投票で、4選挙区で都議補欠選挙がおこなわれます。
日本共産党は、いずれも共闘での勝利をめざします。日野市区、北多摩3区では、党公認候補の必勝をめざします。

この歴史的なたたかいに勝利するために、全国のみなさんのご支援、ご協力を心からお願いします。

 ●東京にいるご親せきやお知り合いに、電話・SNSで宇都宮けんじさんへの支持をよびかけてください。

 ●東京では、全戸配布を1回おこなうと、1,000万円以上の資金が必要です。募金へのご協力をお願いします。

支援先

◎日本共産党東京都委員会

<支持・協力> 〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-33-26

  電話03-5972-1621 ファクス03-5972-1706

 <郵便振替口座> 00190-6-772033 日本共産党東京都委員会財政部

◎日本共産党中央委員会

<郵便振替口座> 00170-7-98422 日本共産党中央委員会

※通信欄に住所、氏名、職業および「都知事選募金」と明記してください。

↓↓ネット募金もできます↓↓

  ネット募金フォーム

(2020年6月11日付「しんぶん赤旗」より)