日本共産党国会議員団は2月14日、「新型コロナウイルス関連肺炎」対策本部を開き、新型肺炎による国内初の死者が出るなどの新たな局面を受け、国内での感染拡大防止と治療態勢を確立する緊急対策などの必要性を確認しました。

↓クリックするとPDFが表示されます