6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

【ビラ】憲法・教育基本法踏みにじる民間英語試験導入 “身の丈” 発言/小池書記局長が批判

この記事は約1分で読めます。

日本共産党の小池晃書記局長は10月28日、国会内で記者会見し、大学入試改革での民間英語試験導入をめぐる萩生田光一文部科学大臣の発言について、「経済格差による教育格差を容認する許し難い発言であり、憲法と教育基本法を踏みにじるものだ。文科相の辞任を求める」と強調しました。

↓クリックするとPDFファイルが開きます

タイトルとURLをコピーしました