10年以内に出ていかなくてはならなかった「若年ファミリー向け定期使用住宅」が、制度改正によって、10年を超えてもいちばん下の子が18歳になった年度の末(3月31日)まで住むことが可能になりました。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます