26日に開かれた党議員団総会での、小池晃比例代表予定候補、吉良よし子参院東京選挙区予定候補の決意表明(要旨)は以下の通りです。

決意表明する吉良よし子予定候補
政治変える力訴え~吉良よし子・参院東京選挙区予定候補

6年間、一人ひとりの国民の痛みに寄り添い、声を届け続けてきました。

政治を動かすのは一人ひとりの国民の声だと実感しています。ブラック企業の企業名公表も現場で諦めずにたたかう労働者がいたからこそ実現できました。

だから今度の選挙で「あなたの声、あなたの一票が政治を変える力だ」と訴え抜き、日本共産党の躍進、東京での勝利を。必ず国会に戻り、過労死遺族の皆さんと約束した「働く人の命を守る政治」を実現したい。何としても勝ち抜きます。

みんなの一票結集~小池晃・比例代表予定候補

決意表明する小池参院比例予定候補
前回選挙で議席を奪還して以来の6年間は、まさに激動の6年間、史上最悪の政権とのたたかいだったと同時に、市民と野党の共闘という新しいうねりの中での6年間となりました。

比例代表で850万票、7人以上の当選と、複数区でも勝利し、共産党の躍進を。32の1人区全てで野党統一候補を勝利させ、安倍政権を倒しましょう。
「2000万円貯金」をするよりも、みんなの一票で政治を変える方が簡単です。必ず勝利しましょう。

(2018年6月27日付「しんぶん赤旗」より)