日本共産党の志位委員長は、立憲民主党、国民民主党、社民党、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の各代表と国会内で会談し、参院選の1人区で一本化することで5月29日に合意。また参院選に向けた13項目の「共通政策」についても、市民連合との間で合意しました。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます