聴衆の拍手にこたえる山添、吉良両氏と5区議候補=6日、JR目黒駅前(「しんぶん赤旗」提供)
6日、JR目黒駅前で日本共産党の街頭演説が行われ、吉良よし子参院議員・東京選挙区予定候補、山添拓参院議員、石川恭子、岩崎ふみひろ、松嶋祐一郎=以上現=、斉藤優子、芋川ゆうき=以上新=各目黒区議予定候補が訴えました。

山添議員は、自公区政による国民健康保険料、介護保険料、保育料の値上げや区立保育園の廃止を告発。

吉良議員は「区議選・参院選で共産党を伸ばし、安倍政権を変え、国民の声が届く政治をつくろう」と呼びかけました。

5候補は「特別養護老人ホーム・認可保育園の増設を迫り実現させた。条例提案も行い区民の願いを実現する共産党を5議席に伸ばしてほしい」(岩崎氏)と訴えました。

(2019年4月9日付「しんぶん赤旗」より)