160601

予想される参院選公示日まで20日あまりとなるなか、日本共産党は国会会期末の6月1日と翌2日、「参院選勝利全国いっせい宣伝行動」に取り組みます。

志位和夫委員長と田村智子副委員長は1日午後5時半から東京・新宿駅西口で訴えます。小池晃書記局長は横浜市で、市田忠義副委員長は京都市で、山下芳生副委員長は高松市で訴える予定です。

両日は、国会議員32人と参院比例・選挙区候補、衆院候補、全地方議員および候補者が全国各地でいっせいに街頭で行動します。ポスター張りなども計画されています。

(「しんぶん赤旗」2016年5月31日付より)