6/10 参議院決算委員会で山添拓議員が質問を行います

都政治資金報告 萩生田氏最多 4631万円 都議最多は自民・高島氏

この記事は約3分で読めます。

衆院選、東京都議選のあった2021年に自民党、公明党など4棟の東京の国会議員や都議らが政党支部を使って企業・団体献金を集めていました。都選挙管理委員会が公表した21年分の政治資金収支報告書で、その実態を見てみました。

国会議員で最も多額の企業・団体献金を集めていたのは、自民党の萩生田光一衆院議員で、八王子市の建設業者、不動産業者などから計4631万円を受け取っていました。

自民党の井上信治衆院議員は西多摩地域の不動産業者や、檜原村で産業廃棄物焼却施設の建設を計画している比留間運送から献金を受け取るなど2018万円を集めました。

都議で最多額を集めたのは自民党の高島直樹都議で、足立区の産廃処理業者から500万円を受け取るなど総額2910万円を集めました。

また、自民党の東京都宅建支部は都内の不動産業者など249社から計1319万円の献金を集めました。同支部は、同じ住所に事務所があり代表者も会計責任者も同じ東京都宅建政治連盟に寄付。同連盟が公明党に計75万円を寄付。同盟連中野支部が都民ファーストの会の荒木千陽都議(当時)に計10万円を支払うなど、自民党、公明党、都民ファーストなどの国会議員や都議、首長らに資金を迂回させていました。

公明党の岡本光成衆院議員は都内や以前地盤としていた北関東各地の建設業者などから254万円を受け取りました。


都内の主な国会議員・都議らの政党支部が集めた企業・団体献金

◆自民党(落選●) 代表者(敬称略) 金額(万円)
【国会議員】
東京都第24選挙区支部 萩生田光一 4631
東京都第4選挙区支部 平将明 4095
東京都第17選挙区支部 平沢勝栄 2242
東京都第16選挙区支部 大西英男 2155
東京都第25選挙区支部 井上信治 2018
東京都第11選挙区支部 下村博文 1879
東京都第23選挙区支部 小倉将信 1064
東京都第22選挙区支部 伊藤達也 1001
東京都第18選挙区支部 長島昭久 764
東京都第7選挙区支部 松本文明● 741
東京都衆議院比例区第3支部 高木啓 509
【都議・その他】
東京都足立区第3支部 高島直樹 2910
東京都世田谷区第5支部 小松大祐 1997
東京都八王子市第20支部 伊藤祥広 1512
東京都宅建支部 1319
東京都町田市第3支部 吉原修(退任) 982
東京都板橋区第3支部 松田康将 848
東京都支部連合会 800
東京都足立区第35支部 発地易隆 739
東京都大田区第21支部 鈴木章浩● 736
東京都西多摩第2支部 田村利光 660
東京都島嶼支部 三宅正彦 633
東京都大田区第15支部 鈴木晶雅 554
◆公明党
衆議院東京第12選挙区総支部 岡本三成 254
衆議院小選挙区東京第21総支部 高木陽介 203
◆国民民主党
東京都八王子市支部 伊藤忠之(市議) 140

(しんぶん赤旗2022年12月21日付より)

タイトルとURLをコピーしました