大山とも子候補のPV(画像をクリックするとPVがご覧いただけます)

東京都議選勝利に向け日本共産党の多くの候補者がプロモーションビデオ(PV)をインターネットで配信しています。

内容は各候補者のこれまでの活動や政策がわかり、人柄も感じられるものです。2分程度にまとめられ、候補者のツイッターなどで見ることができます。

日本共産党東京都議団団長の大山とも子候補のPVでは、大山候補が対話している様子の映像を流しながら、オリンピック・パラリンピックの中止やコロナ対策、学校給食無償化などの日本共産党の政策を伝えています。また、高校生時代の障害児施設でのボランティア経験から政治の重い役割を感じたというエピソードも紹介。大山候補は最後に「誰もが人として尊重され、その人らしく生きていける東京をつくるために全力を尽くしてまいります」と決意を語っています。

 

米倉春奈候補のPV(画像をクリックするとPVがご覧いただけます)

豊島区の米倉春奈候補のPVでは、米倉候補が住宅地で、都議会に若者や女性の声を届けてきた活動を振り返っています。米倉候補は「みんなが声をあげ、その声を届ける議員がいると政治は大きく変わると実感してきました。もっとたくさんの声を都議会に届けたい」と話しています。

現在PVを配信していない候補者のなかでも準備している候補者が多くいます。ぜひお住まいの地域の候補者のPVをチェックしてみてください。

 日本共産党は、現在SNS拡散大作戦を実施しています。ぜひ、お気に入りの動画やバナーをSNSで広げてください。東京にお住まいのご家族、友人・知人に見てもらい、支持を広げてください。

(2021年6月29日付「しんぶん赤旗」より)


動画やバナーをSNSで広げてください

 icon-youtube-play 候補者のPVはこちらから視聴できます(日本共産党ホムページ)