東京・千代田区長選 いがらし氏を党が自主的支援

いがらし朝青(あさお)氏

日本共産党東京都委員会は19日までに、千代田区長選(24日告示、31日投開票)で、いがらし朝青(あさお)氏(45)=無所属新=を自主的に支援すると発表しました。労働組合、市民団体でつくる「明るい千代田区政をつくる会」や、超党派の区議有志も支援します。

いがらし氏は
▽PCR検査の抜本的拡充
▽小規模事業者、低所得世帯の支援
▽区民と直接対話、公平・公正な区政
▽ジェンダー平等
ーなどを掲げています。

石川雅己区長(79)は高級マンションの優先購入に区民の批判が高まる中、退任を表明。自民党元区議の早尾恭一(59)=自民党推薦=、都民ファーストの会都議の樋口高顕(38)=都ファ推薦=の両氏が立候補を予定しています。

(2021年1月20日付「しんぶん赤旗」より)