日本共産党は7月15日に党創立102周年を迎えます

【アベ政治を許さない国会前行動】「言い訳だけで、いいわけ?」「都政変えることが政権変える大きな力に」

この記事は約2分で読めます。

ポスターを掲げる参加者たち=3日、東京都千代田区(「しんぶん赤旗」HPより)

東京都知事選の投票日が目前に迫った3日、作家の澤地久枝さんの呼びかけに応じた市民約90人が午後1時から15分間、国会議事堂前で「アベ政治を許さない」のポスターを掲げました。

澤地さんは「皆さんがんばってください」とのメッセージを寄せました。

仕事が休みで参加できたと話す男性(71)=品川区=は、都知事選での宇都宮けんじ候補の応援を呼びかける電話かけに取り組んでいると話しました。「新型コロナへの取り組みでは、安倍首相も小池知事も人ごとのような対応ばかり。都政を変えることが安倍政権を変える大きな力になる」

コメディアンの松元ヒロさんは「安倍首相はとにかく言い訳だけでやってきた。森友、加計問題、黒川、河井夫妻。言い訳だけで、いいわけ? 今度はちゃんと責任を取ってもらいましょう」とあいさつしました。

日本共産党の穀田恵二国対委員長も参加。
「皆さんが声をあげたことで、すべての人に一律10万円支給するという提案が実り、検察庁法改定案を廃案に追い込んだ。国民が声を上げれば政治が変わると示した」と述べました。

(2020年7月4日付「しんぶん赤旗」より)

タイトルとURLをコピーしました