日本共産党の志位和夫委員長は4月23日、国会内で記者会見し、新型コロナウイルスの市中感染、院内感染が広がり、医療崩壊が始まりつつある極めて深刻な状況だとして、医療崩壊を止めるために「与野党協力して、政府に緊急の財政出動を求めていきたい」と表明しました。

icon-downloadクリックするとPDFが表示されます

【ビラ】医療崩壊とめる緊急財政出動を/志位委員長が提案